« one's | トップページ | 「ニトリ」で簡単コーディネート »

2007年4月30日 (月)

「美しい部屋」


この雑誌は、私がインテリアに興味を持つきっかけとなったものです。
もうかれこれ20年以上は続いているのではないでしょうか。
当時中学生だった私は、たまたま家にあったこの雑誌を見て
同じ部屋でもインテリアによって全く雰囲気がかわることに衝撃を受け
自分の部屋をもっと快適にしよう!と決意。
当時売られていた「私の個室」や「ティーンの部屋」を読んでは
よその素敵な個室に強く憧れたものでした。
家具を買ってもらえることになったら必ず「ライトブラウン」を選び
整理整頓を心がけ、数年で理想の部屋にたどり着きました。
ライトブラウンの家具で揃った自分の部屋は明るい雰囲気で
将来結婚しても絶対ライトブラウンで統一しよう!
そう思っていたのに、実際結婚して家具を探すときに気に入るのは、
ダークブラウンの家具ばかり。
人の好みって変わっていくのですね…。

にほんブログ村 インテリアブログへ

|

« one's | トップページ | 「ニトリ」で簡単コーディネート »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« one's | トップページ | 「ニトリ」で簡単コーディネート »