« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の記事

2010年8月19日 (木)

リカちゃん人形 コート&パンツ

お人形の洋服作り、楽しくなってきたので
今度はリカちゃんのコートとデニムパンツを作りましたsign01

Dscf6237_2

コートを薄い生地で作る場合は、
ジグザグ処理をするか、
ほつれどめを使うほうがいいみたい。
遊んでいるうちに布端がほつれてきましたwobbly

コートにつけたボタンは手芸やさんで探しに探し
やっと見つけた一番小さいボタン、8ミリ。

これ以上小さいものは見つけられませんでした。
が、こういうときはネット。
探したらありましたよー、お人形服に使える
小さい資材のあれこれ!ボタンは4ミリがありますsign01

Pb'-factory」 さん

型紙はこちらより

リカちゃん(no.12)

リカちゃん(no.12)

価格:1,260円(税込、送料別)

ちなみにリカちゃんが立っているのは
「ミスタードーナツショップ」の中。
6歳のお誕生日プレゼントに、
娘が自分で選んだおもちゃ。

「メイクアップサロン」

と迷って
「メイクアップサロンはインクやシールがなくなったら
遊べなくなるけど、ドーナツショップなら
何回でも遊べるからこっちにする」とのこと。
ちっちゃいながらも
いろいろと考えているようです。

| | コメント (0)

2010年8月11日 (水)

夏色チュニック

小学生になったらどんなお洋服を作ろうかな?!
そう思って、近所の小学生の洋服チェックをしているけれど
どの子もジーンズやズボンばかり・・・。
可愛いワンピースを着ている子は
ほとんどいません。

昔は女の子はスカートが普通でしたが
物騒な世の中になり、女児を守るため
最近ではズボンを指定している小学校が多いとか。

ということで
ズボンにも合わせられるチュニックを作ってみました。
袖ぐりのバイアス幅が違ってしまったsweat01

Dscf6227

型紙は「ナチュラル素材で作る夏のこども服」より
生地は「トーカイ」にて

Dscf6229

「ナチュラル素材で作る夏のこども服」は
ファスナーのいらない初心者向けのお洋服が多数。
型紙もついています。

Dscf6234

指定のあきどまりまで縫い
スナップボタンなしのチュニックでしたが
あまりに前がはだけるので、スナップボタンを二個つけました。
その上から飾りボタンを。

今度作るときは、前身ごろの縫い代を増やし
ボタンホールを作ってボタン留めにしよう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夏休みの目標!縄跳び50回!

毎日毎日、30分から1時間の練習をしていたら
ある日娘が「お母さん胸が痛い、跳ぶと響くの」
そう言ってしゃがみこんだので、
肋骨でも骨折したのかな?念のため病院へ。
先生に事情を説明すると

「30分から1時間?!まいにち?!
・・・どうしてそんなに練習する必要があったんですか?」

びっくりされて初めて
あ、やりすぎてたんだと気がつきました。

レントゲンの結果、骨に異常はない
筋肉か肋間神経の問題でしょうとのこと。
一週間は縄跳びをお休みしてください。
もし治らなかったら総合病院で精密検査を・・・

心配しながら一週間過ごしましたが
すっかり良くなりました。

一週間ぶりに縄跳び再開!
ちゃんとフォームも覚えていてくれ、30回以上跳べるように。
今後は練習時間を15分にして
残りの夏休み、続けてみます。

| | コメント (0)

2010年8月 6日 (金)

梅酒のその後

自家製の梅酒、2ヶ月が経ち
琥珀色に変化しました。

Dscf6192

飲み頃の3ヵ月後まで待てず、ちびちび飲んでいるので
ちょっと減ってますcoldsweats01

もともと飲めない体質のため、
最初はコップ一杯の梅酒で
足元がふらつくほどでしたが
だんだん慣れてきて
ロックで一杯くらいなら平気good
夫に「キッチンドランカーや」って言われてます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日、強風にあおられて
ベランダに干していたはずの敷布団が
1階まで落ちていて
真っ青になりましたtyphoon
「ひぃーーーどうしよーー!」
すぐお詫びに行って布団を取りにいかないと
いや手ぶらでは行かれへん!

大急ぎで菓子折りを買いに走って
一階のお宅を訪ねたら、なんとお留守。

もし帰省されてたら、うちの布団が何日もあのまま・・・
どうしよ、どうしよ・・・

ベランダにまわってよく見たら
一階のお宅のベランダではなく
マンションの敷地内に落ちていることがわかり
管理会社に連絡したら、すぐに拾いに行ってくれました。

あぁ良かった もう布団は内側で干そう。

帰宅した夫に
「今日さぁ、布団を取り込もうと思ったら
二枚干してたはずが一枚なくなってて~」

「落としたん!?」

「いや、風にあおられて落ちたみたい。
よく見たら一階に落ちてたから
菓子折りもって訪ねたら

「とってもらったん?!」

「いやお留守やってん。で、よく見たら一階のベランダじゃなくて

「あぁ、敷地か?敷地に落ちたんか」

・・・夫はいつも話の結論を先に言わせたがり
ゆっくり話を聞いてくれないpout
男の人ってこんなん?

 

| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

まるで内職

ちゃくちゃくと宿題を終えておりますgood
Dscf6182

毎晩、内職のようにひたすら作り続けた
お花のコサージュが7個できました。
次は別バージョンのコサージュを5個作ります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夏休みの思い出に、久しぶりの遠出。
養老渓谷日帰りツアーに行ってきました。

Dscf6221

ここでバーベキューができます。
真昼間で暑いうえに、炭も熱くて
汗を流しながらの昼食。

Dscf6205

到着してすぐに温泉に入ったのに
あっという間に汗だくになってしまいました。

Dscf6215

バーベキューの後、散策して帰ってきたら
娘が「お母さん、ズボンが濡れてて冷たいよ」と言い出しました。
「お茶か水かこぼしたんちゃうの?」
ふとズボンをめくったら、なんと足が血だらけcrying

散策したときヒルにやられたらしい。
ヒルに噛まれても痛みは全くないので
ズボンが血まみれになるまで、誰も気がつきませんでした。

本来ならばすぐに噛まれた部分を搾り出してよく洗い、
消毒しておかなければ、
ヒルジンと呼ばれる成分が傷口から入ってしまうので
血液が凝固するのを妨がれ
血がいくらでも出てきて止まらなくなってしまうのですが
それを知らず、ただひたすらパニックになって血を拭いていましたshock

バンドエイドを貼ってもすぐに血があふれてきて
そこへもう一枚、もう一枚、貼っても貼っても
血があふれてくるのですsweat02怖かったぁ・・・
夕方やっと止まりました。

今回、養老渓谷に行くために五井駅から
小湊鉄道を利用したのですが
この電車が今では珍しい キハ200型のディーゼル車両
とやらで、一眼レフを持ったカメラマンに
たくさん遭遇しました。

特に電車に興味はありませんが、
養老渓谷の駅に売っていた
ダイヤブロックの電車が面白そうだったので、娘に買いました。
お人形がセットになっていますsun

Dscf6223

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »